Kuroda Software Service
MIASAサービスの概要
  [サイトマップ]

コンテンツ内メニュー

表示モード 全項表示  部分表示



マークの色と認証の関係

一般公開

無料認証

購入認証


認証についての説明

無料アカウント作成フォーム

有料ページ購入フォーム


ほかのコンテンツトップページ

MIASAサービスの概要

MIASAサービスの概要を説明いたします。

MIASAサービス(救急隊用医療情報分析システム)は総務省消防庁が各消防本部に無償提供している「救急オフラインソフト」が報告用に出力するXML形式ファイルを独自に解析し、汎用な日本語表現のデータファイルに変換し、そこに記録可能な事案、傷病者データを一覧、統計、分析可能にするものです。これによりデータの一元化が可能ですから、もはや従来の救急統計ソフトは不要となります。

 

動作環境

MIASAサービスを利用できるコンピューターはWindows系OSがインストールされており、インターネットエクスプローラ5.5以上が動作することです。また、起動時に契約アカウントを識別するためインターネット経由で当サーバーへアクセスできる環境が必要です。

 

この条件は、現在実働しているコンピューターのほぼ全てを網羅するものですしWindows7での動作も確認済みです。データ処理自体はローカルコンピューター上で行われますので、データ漏洩等のご心配は一切ございません。

 

契約形態

MIASAサービスは、本サーバー上のアカウントを購入することにより利用可能となります。まず、連絡用メールアドレスのみで本サーバー上の無料アカウントを作成していただき、有料アカウント購入フォームで消防本部番号、救急隊番号(複数選択可)、利用期間を指定していただくと、折り返し振り込み時のお客様番号、振込先口座番号をお知らせするメールが自動送信されます。

 

お問い合わせ
©クロダ ソフトウェア サービス programmed by hidebou