Kuroda Software Service
救急オフラインソフト
  [サイトマップ]

コンテンツ内メニュー

表示モード 全項表示  部分表示



マークの色と認証の関係

一般公開

無料認証

購入認証


認証についての説明

無料アカウント作成フォーム

有料ページ購入フォーム


ほかのコンテンツトップページ

救急オフラインソフト

消防庁提供「救急オフラインソフト」の概説

総務省が進める行政事務のクラウド化の一端として各消防本部の救急、救助活動状況がオンラインによる報告に変更されたことは記憶に新しい事です。しかし、多くの消防本部においてデータ作成ソフトである「救急オフラインソフト」は報告を目的としたものとしてしか使用されていません。

 

MIASAサービスは「救急オフラインソフト」を詳細な医療情報データを記録できるソフトと位置づけ、任意な統計を出力可能とすることによりデータを一元化し、消防庁への報告データと関係機関への報告データを完全に一致させる目的で存在します。

 

MIASAサービスは「救急オフラインソフト」が出力したデータを集計しますので、ここでは消防庁が提供する「救急オフラインソフト」の概要を説明します。

 

お問い合わせ
©クロダ ソフトウェア サービス programmed by hidebou