Kuroda Software Service
初めてのプログラミング
  [サイトマップ]

コンテンツ内メニュー

表示モード 全項表示  部分表示



マークの色と認証の関係

一般公開

無料認証

購入認証


認証についての説明

無料アカウント作成フォーム

有料ページ購入フォーム


ほかのコンテンツトップページ

初めてのプログラミング

HTMLファイルの中にJScriptを書いて表示させます。

*        HTMLファイルとJScript言語

 皆さんが、ふだん目にしているインターネット上のページは、ほとんどHTMLという約束事にしたがって書かれたファイルです。サーバー上にあるファイルの内容が、インターネット経由で送られてきますから、ファイルとして保存しなくてもブラウザで表示することができます。

 ここでは、自分のコンピューターにHTMLファイルを作成し、表示してみます。HTMLファイルには、ページの表示に関するさまざまな動きを、プログラムでコントロールできるようにJavaScriptという言語で、プログラムを書くことができます。JavaScriptは、多くのブラウザで動作するプログラムの規格ですが、Internet Explorerの場合は、さらに強力なJScriptという言語も書けます。このJScriptはJavaScriptとそっくりなのですが、必要によっては結果をファイルに保存したりするという、他のブラウザでは不可能な命令を実行することができます。

*        最初のHTML

 最初のHTMLファイルは、ボタンを押すと文字が評されるものです。このプログラムでは、「Hello World」という文字を表示するだけのプログラムですが、HTMLとJScriptの関係を確認することができます。このページの一番下にあるソースコードをコピーして、メモ帳を開いて貼り付けます。

メモ帳を開く


 このページの一番下にあるソースコードをコピーして、メモ帳を開いて貼り付けて名前を付けて保存します。



 ファイルの種類で「テキスト文書」が選ばれていると、ファイル名の最後に.txtが付きますので、「すべてのファイル」に変更して、ファイル名hello.htaとして保存ボタンを押してください。ピリオド以降の拡張子を必ず.htaとすることに注意してください。

 最初のプログラムはhello.htaとしますが、ピリオドの前のhelloの部分は適当な名前で構いません。内容を書き換えて別の名前(hello2.htaとか)で保存すれば以前のファイルも残せることになります。

 保存したファイルアイコンをダブルクリックして、表示されたHTMLページのボタンをクリックしてください。ボタンをクリックするたびに「Hello World」という文字が次々と表示されます。


 

上のHTAファイルのウインドウを右クリックすると、クリックした位置にメニューが表示されます。メニューから「ソースの表示」をクリックすると、ソースをメモ帳で編集できる状態となりますから、いろんな行を一行削除して上書き保存し、動作を実験してください。

 

中には、私が使っているHTML編集プログラムを付けなくても構わない行もあります。その過程で、どの行が何を表しているのかが大体わかってくるはずです。



<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">

<html>

<head>

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">

<title>Hello World</title>

<meta name="GENERATOR" content="Microsoft FrontPage 5.0">

<meta name="vs_targetSchema" content="http://schemas.microsoft.com/intellisense/ie5">

</head>

<body>

<input type="button" value="Button" ID="Button1" NAME="Button1" onclick="Main()">

<pre id="CONSOLE" style="color: white; background-color: black"></pre>

 

<script language="jscript">

function Main()

{

    CONSOLE.insertAdjacentText("beforeEnd", "Hello World\n");

}

</script>

</body>

</html>

 

 

お問い合わせ
©クロダ ソフトウェア サービス programmed by hidebou